Rainyレイニー

3月11日は映画祭に出かけてみませんか?「3.11映画祭」今年も開催。


東日本大震災から5年。

今年の3月11日は、何をして過ごしますか?

2011年以降、毎年この日が近づくと、震災関連の報道が増えてきます。

家にこもっていると、少し暗い気持ちになってしまう人も多いのではないでしょうか。

テレビを見て、自分も何かしたい!と思っても、結局何もできずに日常に追われてしまう…なんて人も。

そんな皆さんにご紹介するのが、映画を通じてつながること、をテーマに開催される3.11映画祭です!

3.11映画祭とは?

top_slide01eigasai311

photo via: 3.11映画祭

この映画祭は2014年に始まり、今年で第三回目の開催となります。

東日本大震災から浮かび上がった社会問題を扱う映画を上映して、それらのテーマについて考え、身近な人と共有しようというもの。

3月11日はどうしても予定が…という人も安心してください!

こちらの映画祭は、3月11日から14日まで開催しています。

さらに、全国で同時期サテライト上映されるため、東京に住んでいなくても参加可能です。

さらにさらに!
TSUTAYAやゲオなどのレンタルビデオショップともコラボしていて、店頭では3.11コーナーが展開されているので、お家からでも!

wawa_logo

photo via: 3.11映画祭

主催は、「東日本大震災をきっかけに、創造的な活動をしている人たちをつなげること」を目的として活動しているわわプロジェクトです。

だから、3.11映画祭の目的も映画祭の枠を超えて人々のアクションをつなげること。

そして、東日本大震災から5年目の今を生きる私たちが、これから広がる「未来の選択肢」を共有するきっかけとなることを目指しているのです。

斬新で個性豊かな作品たち!

この映画祭で上映される作品は、それぞれ独特の切り口で東日本大震災後の未来に向かい合っています。

具体的にどんな映画があるのか気になる方向けに、メイン会場で上映される作品から、その一部をご紹介します!

『小さき声のカノン―選択する人々』

kanon

photo via: 映画『小さき声のカノンー選択する人々』

福島とチェルノブイリ。共通点は原発事故。

どちらのお母さんも、子供たちを守るために選択を迫られていました。

国境を越えて立ち向かったお母さんたちの記録です。

『さようなら』

01sayonara

photo via: 3.11映画祭

舞台は放射能に汚染された未来の日本。

人々が次々と避難していく中、取り残された難民のターニャとアンドロイドのレオナの物語。

レオナを演じるのは、なんと本物のアンドロイドです!

未来についていろいろな視点から考えさせられる映画ではないでしょうか。

『パワー・トゥ・ザ・ピープル ~グローバルからローカルへ~』

HP_TOP_10people00x370

photo via: 映画『パワー・トゥ・ザ・ピープル ~グローバルからローカルへ~』

オランダやデンマークにおける、クリーンエネルギー普及のための取り組みを紹介するドキュメンタリー。

ポイントは、全ての活動が地域社会の市民を中心としているということ!

グローバルからローカルへ移りゆく、明るい未来に期待大です。

映画以外にもユニークなイベントを実施!

ev07_akaritolive

photo via: 3.11映画祭

こちらの「アカリトライブ」は2011年以降継続して開催されている日本復興音楽イベントです。

3月11日の夜、映画を見た後は、キャンドルの灯りをともしてアコースティックライブを楽しみませんか?
ev04_camp

photo via: 3.11映画祭

こちらは都会の真ん中でキャンプを楽しむ企画「アーバンキャンプ」とコラボしたイベント。

メイン会場のアーツ千代田3331の屋上にテントを張って泊まれちゃいます!

屋上から都会を見てみると、まちの新しい価値を再発見することができるかも…。

このイベントをきっかけに、自分の住んでいるまちに災害が起きた時、何をすればいいか考えてみるのもいいですね!

なかなか出来ない貴重な体験です♡

最後に

いかがでしたか?
テーマは3.11ですが、映画祭だから気軽に参加しやすいですよね。

興味を持ったみなさん、
今年の3月11日は、もう一歩だけ外に踏み出してみませんか?

きっと、新しい出会いが生まれるはず。

映画祭スケジュールはこちら
サテライト会場詳細はこちら
(ちなみに、各会場限定上映の作品もたくさんあります!)


written by Ayaka Watabe

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*