Rainyレイニー

毎月11日にはイオンへ!幸せの黄色いレシートでみんなハッピーに


みなさんご存知イオン

今回は、イオンが毎月11日に行う社会貢献の取り組み、幸せの黄色いレシートをご紹介します!

毎月11日!幸せになる黄色いレシートって?

イオン 幸せの黄色いレシート

photo via: イオン

毎月11日にイオンで行われるこちらの取り組み。

イオンで買い物をすると、黄色いレシートが渡されます。
そのレシートを地域のボランティア団体名が書かれた店内にあるBOXに入れると、レシート合計の1%分の品物をイオンが各団体に寄贈する、という仕組みです!

つまり、私たちはイオンで買い物をして好きな団体のBOXにレシートを入れるだけで社会貢献出来ちゃうんです♡
すごく手軽で、自分のハッピーで他の人もハッピーに!

参加しているボランティア団体は、以下の5つのテーマに基づいています。

  • 福祉の推進
  • 環境保全・環境学習の推進
  • 街づくりの推進
  • 文化・芸術の振興
  • 子どもの健康と安全

自分の興味に合わせて応援することが出来ちゃいます。

なんで11日なの??

11日…イオンではこの日を「いい日 いい街 イオン・デー」としているんです!

実はこのイオン・デー、幸せの黄色いレシート以外にも素敵な取り組みが。

もともとイオンは企業市民として地域社会に貢献するために環境保全などに積極的に取り組んできました。
そこで、このイオン・デーを全従業員が地域への貢献活動を行う日と定めました。

そうして11日のイオン・デーに、従業員の方がボランティアでお店の周りや公共施設などを清掃するクリーン&グリーン活動も行っているんです!

イオン クリーン アンド グリーン

photo via: イオンタウン釜石

大企業でありながら、地域への貢献を大切にする姿勢が素敵ですよね。

イオンに行こう!

イオンのソーシャルな取り組みはいかがでしたでしょうか?

誰かのためと思うと、買い物もいつもよりちょっとワクワクしますよね。
毎月11日はイオンに足を運んで、みんなで幸せになりましょう♪

その時は、きっと近くでイオンの方が清掃活動を頑張る姿も目にするかもしれませんね!

aeon child

photo via: イオン


written by Miho Yamamoto

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*