Rainyレイニー

雑誌の表紙はあなた自身!雑誌ELLEの「#BeTheCover」のアイデアが秀逸。


雑誌の表紙といえば 流行りのIt Girlが笑顔で映るものだと思っていませんか?

完璧でなくてもいい。あなたが持つ個性を大切に。全ての人が誰だって表紙になれる。

そんな思いから生まれた#BeTheCoverについてご紹介します!

Sunday afternoon with some of our favourites. Loving the latest @elleaus concept, bravo ladies 👊🏻 now to master the #bethecover selfie

brisbanethreadsさん(@brisbanethreads)が投稿した写真 –

 

こちらの写真は、2015年秋に発売された10月号のELLE Australia

モデルが表紙じゃないファッション雑誌なんて、なんだかこの表紙不思議だと思いませんか?

なんと、これは”鏡”だったのです♡!

面白いですよね!この表紙に自分を写して写真を撮り、#BeTheCover のタグとともに Instgramに投稿するようELLEが読者へ呼びかけたそう!

どうして完璧なモデルしか表紙に載れないんだろう。

女の子はみんなそれぞれの美しさを持っているのに!

そんな思いから生まれたそうです。素敵ですよね。

 

誰だって表紙になれる!#BeTheCover

 

多くの人がこのキャンペーンに賛同し、Instagramには#BeTheCoverのタグとともに表紙になった読者の写真が数多く上がっています♪

このアイデアの元は、実はELLE Brazilが今年初めに行ったものだったそう!!

一人一人の個性を大切に♡

この雑誌が発売された9月21日、ELLE Australiaはこんな記事をHPに掲載しました。

From afar you will see a slick mirrored cover on stands, but come up closer and you’ll notice the cover star is YOU. As the hashtag #BeTheCover suggests, we want you to be in the spotlight.((本屋さんの)棚に鏡っぽいカバーを見つけて近づくと、あなたは表紙を飾っているのはあなた自身だと気づくでしょう。私たちは、1人1人のすべての女性にスポットライトを当てたいのです!)

(引用:ELLE Australia HP )

 

This month ELLE celebrates the incredible complexity of womanhood with a ground-breaking portrait exploring the hopes, dreams and challenges of being an Australian woman and girl in 2015(この号では、生後1ヶ月の赤ちゃんから、約1世紀を生きる女性まで、現代を強く生きる様々な女性と希望や夢、彼女らの挑戦を取り上げています。)

(引用:ELLE Australia Facebook)

 

女性の美しさ、人の美しさの定義は、雑誌の表紙や流行が決めるものではないのです。


written by Naoko Minami

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*