Rainyレイニー

ジョニー・デップやエマ・ワトソンも載ってる♡ホームレスが売る雑誌、ビッグイシュー読んでみたい!


top_main

[photo via:ビッグイシュー日本公式HP]

街中でこのビッグイシューという雑誌、見かけたことはありますか?
この雑誌は、実はホームレスの方々が売っています。

さて、なんでホームレスが売るのでしょうか?どんな雑誌なのでしょうか?

どんな雑誌なの?

1619531_727076403982152_7020481953149825468_n

[photo via: ビッグイシューFacebook]

1991年にロンドンで生まれ、日本では2003年9月に創刊を開始した雑誌です。

目的は、この雑誌を売る仕事をホームレスに提供し自立を応援すること。

一冊350円でホームレスの方が主に街中で販売しており、一冊売るごとに180円が収入として彼らの手に入るという仕組みです。
私たちが雑誌を買って楽しむだけで、ホームレスの方々の自立支援ができるって素敵!

創刊から10年余で、なんと累計593万冊、ホームレスの人に8億3492万円の収入を提供しました♪

どんな内容の雑誌なの?

BIGIISSUE3

[photo via: ビッグイシューFacebook]

例えば、これ!表紙はエマ・ワトソン♡
彼女のインタビューや、加茂水族館という世界一のクラゲ水族館の再生の話、他には児童労働、ホームレスなどの社会派のトピックも載っています!

とても面白そうですよね。読んでみたい!

他にも、ワンダイレクションやジョニー・デップ、日本人だと、藤原紀香、小池徹平などが表紙を飾っています♪

どこで買えるの?

渋谷、新宿などの東京都心はもちろん、全国各地でホームレスの方から直接購入できます!
公式HPから販売場所を探せます♪

他にも、ビッグイシュー基金に寄付することでこの活動を応援することもできます。
こちらも公式HPからチェックしてみてください。

2015年1月現在、日本のホームレス人口は6,541人といわれています。
彼らの自立のために、皆さんもぜひこの素敵な雑誌を買って、読んでみてくださいね♪


written by Saeko Hiraiwa

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*