Rainyレイニー

楽しく手洗いをしよう!クリエィティビティ溢れるアイディア満載の石鹸特集!


もう12月…寒さが厳しい季節になりましたよね。

そんな時期に怖いもの、インフルエンザやノロウイルスには手洗いが1番です!

今年の冬はアイディア満載の石鹸で、いつもとはちょっと違う手洗いをしてみませんか?

使えば使うほどワクワク!

小さい子にオススメしたいのが、Hope Soap

この石鹸、中におもちゃが埋め込まれているんです。
Hope Soap 1Hope Soap 2

おもちゃを手に入れるためには、石鹸を使い切らないといけないという仕掛け。

実はこれ、アフリカのケープタウンでWHOによって子どもたちに配られたものなんです。

手洗いに馴染みのない子どもたちも、おもちゃが欲しくて一生懸命に手洗い♪
Hope Soap 3Hope Soap 5
アフリカのような貧困地域ではチフス・下痢・肺炎・コレラなどの感染症で多くの子どもが命を落としてるって知ってましたか?

この地域ではHope Soapを配った後、感染症にかかる子どもの数が約70%も減少したんだそうです。

詳しくはこちらの動画からご覧になれます↓

シンプルだけど効果抜群のアイデアですよね!

こんなワクワクする石鹸、日本の子どもたちにも大人気になりそうです。

[photos via:YouTube-Hope Soap South Africa]

手のひらサイズの氷河が美しい!

大人のみなさんはこちらなんてどうでしょう。
A GLACIER ADRIFT 2
氷のようにも見えるこれ、実は石鹸なんです!

A GLACIER ADRIFT(漂う氷河)と名付けられたこの石鹸は、北極の氷河をイメージして作られています。
A GLACIER ADRIFT 3
使うたびに小さくなっていく様子は、溶けゆく氷河のよう。

手のひらで地球温暖化問題を体験出来るなんて、ちょっと不思議です。

人にも地球にも優しいグッドアイディアですね!

[Photos via:Young Stellar Object]

手洗い+α

今日ご紹介した2つの石鹸は、どちらも手洗いを通して大切なことを伝えています。

普段からしている手洗いだからこそ、メッセージも身近に感じられるのかもしれません。

今年の冬は、こんなアイディア満載の石鹸でウイルス撃退してみては♡

 

オーガニックにこだわりたい方は、以前ご紹介したこちらの商品がオススメです。
手洗いで100万人の子どもの命を救うーSARAYAのプロジェクトって??
美しい瞬間を創る。社会起業家の向田麻衣さんの創り出すブランド「ラリトプール」が素敵。


written by Haruka Yoshida

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*