Rainyレイニー

HUMAN LIBRARYで刺激的な出会いをレンタルしてみませんか?


今や、夫や彼氏をレンタルできちゃう時代。

夢のようなひと時もいいけど、どうせなら刺激的な出会いをレンタルしてみたくはないですか?

こんな、”本”たちを貸してくれる図書館なんていかがでしょう…

あなたの知らない物語

今日ご紹介するのは、コペンハーゲン発の”HUMAN LIBRARY

もともとロックフェスの野外企画の1つとして始まったこの図書館は、今では世界70ヶ国以上で開館されています。

日本では長崎県で定期的に開館されているんだそう。

この図書館の最大の魅力、それは貸し出す”本”にあります。

なんと、読者が借りるのは紙の本ではなくなんです!!

HUMAN LIBRARY 3

[Photo by:guff]

実はこの図書館、様々な背景や知識、個性を持った人々が一冊の”本”となって、自身の経験を語るというもの。

だから、”本”となる人は様々なカテゴリーからやってきます。

イスラム教徒、難民、LGBTQ、シングルマザー、ホームレス、アーティスト、ヌーディズムなどなど、この他にもいろいろあるんです。

あなたならどんな物語を選びますか?

“本”が語るリアルなあれこれ

“本”を読む前に、みなさんには1つだけ約束してほしいことがあります。

“本”を大切にあつかうこと。”本”に敬意をもって接すること。

この誓約書にサインをした読者たちは、”本”1人につき1回30分、彼らの語る刺激的な物語に耳を傾けていきます。

自分の知らない世界との出会いは、いつでもワクワクしちゃうものですよね。

HUMAN LIBRARY 4

[Photo by:Human Library Organization]

HUMAN LIBRARY 8

[Photo by:Facebook-Human Library Groningen]

HUMAN LIBRARY 2

[Photo by:Human Library Organization]

中でも外でも開館できるのがこの図書館のいいところ。

青空の下でなんて、とっても気持ち良さそうですね!

でもみなさん、このカテゴリーの多くはマイノリティーと呼ばれることもあるって気づきましたか?

実は、HUMAN LIBRARYの本当の目的は、読み手の持つ偏見や差別を取り払うことなんです。

みなさんも、

「あの子と実際に話をしてみたら意外と気があった!」

「調べてもわからなかったのに、誰かに聞いたら理解できた!」

なんて経験はありませんか?
HUMAN LIBRARY 6

[Photo by:Human Library Organization]

DON’T JUDGE A BOOK BY ITS COVER(表紙で本を判断しないで)

やっぱり、文字や見た目だけじゃ伝わらないことってたくさんありますよね。

大学生も大注目!

HUMAN LIBRARYのポジティブな効果は、実は読み手だけでなく”本”となる語り手にもあると言われています。

人に話してみることで、「どうせ、わかってもらえない」という思いが変わった語り手もたくさんいるんだそう。

その効果に注目して、世界各国の大学でも開館するところが増加中!

新しいコミュニケーションの場として取り入れているんです。

たしかに、「人を貸し出す図書館」なんて足を運んでみたくなっちゃいますよね。

関東の大学でも開催されているところがあるので、長崎県はちょっと遠いなっては要チェックです!

みなさんも、自分のまだ知らない世界を語る”本”をレンタルしに行ってみませんか♡

HUMAN LIBRARY 1


written by Haruka Yoshida

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*