Rainyレイニー

女の子の憧れ!ルイ・ヴィトンとUNICEFの素敵なコラボプロジェクトをご紹介!


louis-vuitton-ユニセフとの共同チャリティ・プロジェクト--WOLV_Charity_2_DI1

今回は女の子の憧れのブランド、ルイ・ヴィトンUNICEFとコラボしたプロジェクト「MAKE A PROMISE PROJECT」についてご紹介します!

ジュエリーを購入すると寄付に

このプロジェクトでは、主に2つの活動を行っています。

1つ目は売り上げの一部が寄付される「シルバー・ロックイット」の販売、2つ目は「約束」をモチーフにした写真をSNSでシェアして、この活動をより多くの人に広げる取り組みです。

まず1つ目の「シルバー・ロックイット」について説明します。

ルイ・ヴィトンでは、緊急支援を必要としている子どもたちのために「シルバー・ロックイット」ペンダントとブラスレットを製作しました。

デザインは次のようになっています。

louis-vuitton-パンダンティフ-シルバー・ロックイット-ジュエリー--Q93559_PM2_Front view

シルバー・ロックイット・ペンダント

louis-vuitton-ブラスレ-シルバー・ロックイット-ジュエリー--Q95450_PM2_Front view

シルバー・ロックイット・ブレスレット

普段使いもできそうなシンプルで素敵なデザイン。

これらの商品は、1点購入ごとに200ドル(約23,529円1月14日現在)がUNICEFに寄付されます。

憧れのルイ・ヴィトンのジュエリーを買うだけで支援につなげることができるなんて嬉しいですよね。

シェアの輪を広げよう

2つ目は、「約束」のシェアプロジェクト。

こちらは、ペアでカメラに向かって指きりをして、その写真をSNSにハッシュタグ「#MakeAPromise」と共にシェアするという取り組み。

より多くの方に、ルイヴィトンの「MAKE A PROMISE PROJECT」を広げるための活動です。

このシェアの活動というのは、たくさんの人を巻き込むためにとても重要な広報活動となっています。

ルイヴィトンの公式ツイッターには、このプロジェクトに共感したアメリカセレブ達の#MakeAPromiseの写真が多く上がっています。

こちらは、なんとSelenaGomezとMirandakerr!2人とも美しいですよね

そしてこちらは、PaulBettanyとJennifer Connelly!

いかがでしたか?このコラボキャンペーンとても豪華ですよね。

ジュエリーは高くて買えないというみなさんも、ぜひ自分にできるアクションをしてみてくださいね!

[photos via: MAKE A PROMISE PROJECT]


written by Mari Koshimura

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*