Rainyレイニー

千のトイレを東ティモールにつくろう。ネピアのキャンペーンに参加しなきゃ!


私たちが毎日使っている日用品を作っているnepia(ネピア)

今回はそんなnepiaのCSR活動をご紹介したいと思います!

千のトイレを東ティモールに!

nepia

皆さんは、世界には悪質な衛生環境が原因で脱水症状になり命を落とす子供がたくさんいることを知っていますか??
私たちにとって当たり前な清潔なトイレが、当たり前にない国があるのです。

そんな世界の現状をnepia独自のアプローチで改善しようと、nepia 千のトイレプロジェクトを始めました!

nepia 千のトイレプロジェクトは、アジアで今最も若い国・東ティモールでトイレづくりを支援しよう!というもの。

東ティモールは2002年に独立したばかり。衛生環境も整っていません。

そんな東ティモールに、nepiaは対象商品の売り上げの一部をユニセフを通して寄付しているのです!

活動は今年で8年目。毎年1000個以上のトイレを作っています♪

どうやって参加するの?

とても魅力的なnepia 千のトイレプロジェクトには、対象商品を購入することで参加できちゃいます♡

対象商品

nepia goods

私たちが毎日使うものばかり!

普段何気なく選んでいるものを、これらの商品に変えるだけで参加できちゃうんです♪

さらに、これらの商品はamazonを通して買うことも出来ます。

トイレットペーパーかさばるなあ…と思ってた方も気兼ねなく買えますよね!♡

キャンペーン期間は2015年11/1~2016年1/31!

nepia 千のトイレプロジェクトはいかがでしたか??

このキャンペーンは今年の11月1日から来年の1月31日まで。
私たちが毎日使うものを、少し気づかうだけで東ティモールの子どもたちが健康に過ごせるなんて素敵ですよね。

皆さんもぜひ参加してみて下さい♡
nepia motherchild

[photos via: nepia 千のトイレプロジェクト]


written by Miho Yamamoto

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*