Rainyレイニー

ベトナムで生まれたハンドメイドシューズが個性的で可愛すぎる!「Saigon Socialite」をご紹介!


みなさん、ベトナムってどんなイメージですか。

ベトナム料理を代表する米粉麺のフォー、街並みたくさんに広がるバイクなど、いろいろありますよね。

しかし、意外に知られていないのがベトナムの伝統工芸。

今回は、伝統工芸とファッションを融合させたベトナムのファッションブランド「Saigon Socialite(サイゴンソーシャライト)」をご紹介します!

商品ラインナップ

まずはSaigon Socialite(サイゴンソーシャライト)の商品をご覧ください。

wave%e3%80%80-%e6%b3%a2

WAVE-波-

tiger-lily%e3%80%80-%e7%99%be%e5%90%88

TIGER LILY-百合-

triad%e3%80%80-%e9%be%8d

TRIAD-龍-

unravel%e3%80%80-%e8%a7%a3

UNRAVEL -解-

ソールのデザインがとても個性的で可愛いですよね!

このソールは、寺院や宮殿の柱材にもなるペルシャライラックからつくられており、とても硬く丈夫な素材になっています。

そしてソールの木彫りの部分は、ひとつひとつ手彫りし、王宮や寺院で使われていた意匠をモチーフに職人が考案しています。

これらのシューズは、デザイン・カラー・サイズの24の組み合わせの中からオーダーメイドができます!

自分のオリジナルの靴を注文できるってワクワクしますよね!

またとても嬉しいことに、このシューズにはひとつひとつ専用のシューズバックが付いています。

57d1226e-8ee4-4c76-921c-3e440aa9853c

シューズバック

b78e13c9-d8cc-4f7e-a12c-825dbee202a3

シューズバックを開けた様子

シューズバック以上の活躍をしそうな素敵なデザインですよね。

こちらのバッグには縫製職人や刺繍職人が関わっていて、Saigon Socialiteの商品は、本当に様々な職人が関わって時間を丹念にかけてできた想いの詰まったシューズなのです。

サプライチェーンを構築し、職人の尊厳を向上させたい

%e8%81%b7%e4%ba%ba

木彫りを行なっている職人

Saigon Socialiteを立ち上げたのは、ベトナム女性社会起業家のランヴィー・ニュエンさん。

彼女は、いままで協働したことのなかった職人同士の技を結集し、現代のライフスタイルにかなった製品を生み出すサプライチェーンを構築することで、ベトナムの伝統工芸の復興のみならず、職人の尊厳、生計向上に取り組んでいます。

彼女はインタビュー動画で次のように語っていました。

FASHION 4 FREEDOM(Saigon Socialite)の哲学の背景にあるのは現代の資本主義やサプライチェーンを利用しどのように職人へ再配分していかということです。つまりは、声なき職人をどのように仕組みに組み込んでいくのか。社会の主流から取り残された彼らをどうやってサポートしサプライチェーンに組み込むのか。食べ物を分け与えるとか、そういうことではなく、彼らが平等に市場へ参加できるように本当の意味の機会や道すじを共に創ることで貢献したいのです。 (引用:Saigon Socialite (サイゴン・ソーシャライト)創業者LanVy Nguenインタビューより)

一方的な支援や一時的な支援ではなく、市場へ参加するサポートを行うことで、職人たちが自分たち自身の力で長期的に輝ける機会を作り出しているのですね。

クラウドファンディング実施中!

57badaf2-9134-4a38-ac47-56180ab98d5f

そんなランヴィー・ニュエンさんは、この度特定非営利活動法人ポレポレと職人の生計向上支援プロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトでは、日本での流通支援を通じて、ベトナムの伝統工芸の継承発展と職人の自立支援を行なっているとのこと。

そして現在このプロジェクト資金を集めるためにクラウドファンディングを実施中です。

このクラウドファンディングは10月31日(月)まで!気になる方は応援してみてくださいね!

【伝統工芸×ファッション】ベトナムで生まれたハンドメイドシューズの日本先行販売!

[photos via Saigon Socialite&CAMPFIRE]


written by Mari Koshimura

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*