Rainyレイニー

ゴミが宝に?カンボジアで大人気!イタリア人女性によるエコブランド、SMATERIA


スクリーンショット 2015-10-14 15.33.00

[photo via:SMATERIA]

このカバン、とてもカラフルでかわいいですよね♪

じつはこれらの原材料は、ゴミ袋として使われるポリ袋、蚊帳ネットなどなど。
すべてリサイクル商品なのです♡

今回は、SMATERIAというイタリア初のエコブランドについてご紹介します。

SMATERIAってどんなブランド?

スクリーンショット 2015-10-14 15.26.38

03171735_5326b3d20d725

[photo via:SMATERIA]

SMATRIAは、2006年、カンボジアで二人のイタリア人女性によって設立されたブランド。

スマテリアとは、イタリア語で「素材の変身」を意味します。

彼女たちの信念はコレ。

「ある人にとってゴミでしかないものが、別の人にとっては宝になる」

ポリ袋、蚊帳ネットって普通に考えれば、使用後はゴミになってしまいます。

でも見方を変えて、リサイクルして全く違う商品にしてしまえば、宝みたいな素敵なものができあがる。

これってとっても素敵な考え方ですよね♡

また彼女たちが行っているのは、ただのビジネスではありません。

生産者の立場からカンボジア社会への貢献を目指すソーシャルビジネスなんです!

例えば、現地カンボジア人を積極的にトレーニングし、技術や能力を身につけてもらうことで、100人を超える雇用の機会を生み出しています。

ほかにも国際労働法とフェアトレードの原則に基づく雇用契約を結び、福利厚生を充実させたり、勤務地に無料の保育園を設立し、小さな子供を持つ若い女性が働きやすい環境を整えたりしています!

現在、カンボジア国内に7店舗を構え、日本を含めた世界18か国で販売されています♪

どんな商品を売っているの?

07102157_51dd5a361acc2

03171518_532693b925cdb

スクリーンショット 2015-10-14 15.34.39

[photo via:Sooooos.ネットショップ]

これらは、カンボジアで捨てられているビニール袋から作られたカバンや、

虫よけのモスキートネット(蚊帳)として使われている素材から作られたクラッチバック♪

どれもとってもシンプルで、おしゃれ♡

色合いもとっても鮮やかで素敵ですよね。毎日持ち歩きたくなります。

SMATERIAすごい!

 

[photo via:SMATERIA]

SMATERIAの考え方ってとっても素敵!
一見するといらないものでも、視点を変えてリサイクルするとまた生まれかえらせることができるんですね。

主に百貨店のポップアップショップや、セレクトショップで販売しているので、
FBのページをチェックしてみてください♪

ほかにもSooooos.ネットショップからいつでも購入できます。


written by Saeko Hiraiwa

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*