Rainyレイニー

スマホをかざすだけで継続的に募金できる!?ソフトバンクの「かざして募金」


みなさん募金をしたことがありますか?

おそらく多くの人が募金を経験している一方、街頭で募っているものに見て見ぬふり…なんてことありませんか?

「募金」と聞くと、ちょっと身構えてしまったり面倒だなと思う人もいるはず。

そんな人に朗報です!
ソフトバンクの提供する「かざして募金」を利用すると、より気軽に、身近に、継続的に募金できるんです!!!

「かざして募金」ってどんなもの?

softbank charity

photo via: Softbank

今回ご紹介する「かざして募金」
一体どういうものなんでしょう?

これはソフトバンクが提供する社会貢献サービスです!
アプリをインストールし、文字通りチラシやポスターの画像にスマートフォンを「かざす」だけで継続的に募金出来ちゃうもの。

アプリの支援団体リストや、参加団体のホームページからも募金できます。

寄付先はなんと240以上。
福祉・国際協力・子供・環境など様々な分野から寄付先を選べるんです。
(寄付先一覧はこちら

いくつかご紹介します!

  • プラン・ジャパン
  • plan japan

    photo via: プラン・ジャパン

    途上国の子どもの権利を守り、能力を発揮できる世界を目指して活動しており、規模も大きいプラン・ジャパン
    子どもたちを応援したい!という方はチェックしてみて下さい♪

  • 東日本大震災復興支援財団
  • japan minnadeganbaro top

    photo via: 東日本大震災復興支援財団

    こちらは「みんなでがんばろう日本」をスローガンとして掲げ、東北の子どもたちやその家族を応援するために活動している団体です。
    継続的支援がより必要とされると中、かざして募金は大切な役割を果たしますよね。

    手軽に、身近に、継続的に

    そんな「かざして募金」の強みはなんといっても、その手軽さ!

    募金へのプロセスがとっても簡単なんです。

    softbank

    photo via: Softbank

    (*2:ソフトバンクの iPhone、スマートフォン以外をご利用の場合、クレジットカードでのお支払いとなるため、クレジットカード番号等の入力が必要です。)

    これなら、いつもは一回きりになってしまう募金も続けられる気がしますよね。
    ポスターやチラシなど、身近なものから募金出来るのも魅力の1つです♡

    社会貢献を行う団体の多くが抱える最も大きな問題が、資金集めだと言われています。
    素敵な活動をしている彼らの障害を取り除く、そんな役割を「かざして募金」は持っているのです!

    さらに、寄付金も100円、500円、1000円、3000円、5000円、10000円と少額から始められるので気軽にできちゃいます。

    もちろん、継続的ではなく一回だけ募金する形も大丈夫です!

    まずはアプリをダウンロードしよう!

    何より、まずはアプリをダウンロードしてみましょう♪

    softbank charity logo

    photo via: Softbank

      • iPhoneを利用している方

    1.iPhone の待受画面の App Store アイコンを押し、「かざして募金」を検索
    2.アプリをインストール
    「かざして募金」をインストールする

      • スマートフォンを利用している方

    1.パソコンまたはスマートフォンより Google Play™ にアクセスし、「かざして募金」を検索
    2.アプリをインストール
    「かざして募金」をインストールする

    皆さんが毎日使っているスマートフォンから、社会貢献が手軽に出来るなんて素敵ですよね♡

    少しずつ、少しずつ私たちにも出来るお手伝いをしていきたいですね!


written by Miho Yamamoto

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*