Rainyレイニー

使用済み教科書で途上国の子どもの教育支援ができる!学生団体STUDY FOR TWO


大学生のみなさん、使い終わった教科書は普段どうしていますか。
捨ててる、本棚に眠ってる、って人多いのではないでしょうか?

実は、使い終わった教科書が途上国の恵まれない子どもの教育支援になるんです♡

この活動を行っているのが、学生団体 STUDY FOR TWO です!

STUDY FOR TWOとは!?

studyfortwo child

[photo via:STUDY FOR TWO]

通称SFTの活動は極めて単純明快です♪

①イベントや大学に設置してある回収BOXなどで、中古の教科書を回収。

②露店やネットで、中古教科書を販売。

③収益の80%を民祭センターの「ダルニー奨学金」というプログラムや「Room to Read(ルームトゥリード)」への寄付。

創立者・代表は、早稲田大学 政治経済学部 石橋孝太郎さん!

studyfortwo

[photo via:石橋孝太郎さんTwitter]

石橋さんは大学一年のとき、東南アジアでのボランティアに参加します。
そこで、勉強がしたいのに、お金がないという理由から勉強できない子どもたちがいることに気が付きました。

そして彼自身、決して裕福な家庭で生まれたわけではなく、奨学金を使って勉強の機会を得ていたのです。

そんな彼が困ったのは、教科書の購入
教科書は結構高い、なぜもっと安価に買えないのだろう?

そんな時彼は、

  • もっと簡単に安い教科書を手に入れられる環境を生み出す。
  • そこから得た収益を使った、学習機会の不均衡の是正。

同時にこの二つが実現する素晴らしいアイデアが思い付いたのです!

1人でも多くの勉強したいのに勉強できない子どもたちのため。

1人でも多くの学生に安価な教科書を提供するため。

そんな願いを込めてSTUDY FOR TWOを彼は創立しました。

どのくらいの規模なの?

10835078_847797745276293_287249704691099146_o

[photo via:STUDY FOR TWO公式Facebook]

現在の参加大学はなんと66大学!→一覧はこちら

総活動人数は500人に及びます。

使わなくなった教科書を回収してもらうだけで、たくさんの子ども達の笑顔が生まれる、って素敵ですよね♪

皆さんも今家にある使い終わった教科書で簡単な国際協力をしてみませんか?♡

気になる方はぜひホームページをチェックしてみてくださいね♪


written by Saeko Hiraiwa

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*