Rainyレイニー

【数量限定】これからの季節にぴったり!七夕をモチーフにしたコラボジュエリーをご紹介!


もうすぐ七夕ですね。

天の神によって離れ離れにされた2人が会える、唯一の日。

とてもロマンチックですよね♡

今回は、そんな七夕をモチーフにした素敵なコラボジュエリーをご紹介します!

七夕をイメージしたピアス

tanabata

写真:学生団体S.A.L.提供

こちらが、七夕をモチーフにしたピアス(イヤリング)です。

これは慶應義塾大学公認団体S.A.L.と、EARTHRISEによって手がけられました。

左から、彦星(青)・ミルキーウェイ(紫)・織姫(ピンク)をイメージしています。

スクリーンショット 2016-06-30 15.34.20

写真:学生団体S.A.L.提供

色合いや繊細なフォルムがこれからの季節にもぴったり!

是非、夏祭りや花火大会につけていきたいですよね。

人と自然に優しい「エシカルジュエリー」

実はこのピアスは、エシカル(倫理的)を大切にしたエシカルジュエリーでもあります。

みなさんご存知でしょうか。

私たちが身に付ける美しい宝石の多くは危険な労働環境や児童労働、正当な賃金が支払われていない状況で採掘されているという現状を。

美しい宝石を手に入れて幸せな人がいる一方で、その手に入れる過程で過酷な労働により苦しんでいる人々がいるなんて悲しいですよね。

この連鎖を食い止めるために、途上国鉱山の人々に安全な環境で、正当な賃金を支払いきちんとした契約を結び人・社会・自然に配慮して作られているのがエシカルジュエリーとなります。

今回コラボをしているEARTHRISEは、人と自然にやさしいエシカル・フェアトレードジュエリーブランドとして、数々のコレクションを発表しています。

morningdew

モーニングデュー(Morning Dew)コレクション

8c8e8cj8ef7

生活者審査員賞を受賞した月桂樹コレクション

2016年には経済産業省が後援するデザインや機能などの「商品性」のみならず、環境や人・社会への配慮である「社会性」も兼ね備えた商品・サービスに授与される「ソーシャルプロダクツ・アワード」にて、生活者審査員賞を受賞しています。

そんなEARTHRISEと日頃から国際協力を軸に活動している学生団体S.A.L.がコラボして作り出した、今回のエシカル七夕ピアス。

商品の背景も意識して、なおかつデザインも可愛い素敵な商品ですよね♡

最後に

スクリーンショット 2016-06-30 15.40.32

photo via 七夕祭公式サイト

実はこのピアスは慶應義塾大学の七夕祭でお披露目となっているそう!

時間がある方は、是非直接商品を手にとってみてくださいね♡!

詳細

  • 日時:7月2日(土)
  • 販売場所:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
  • 価格:4000円
  • 種類:彦星、織姫、ミルキーウェイ ピアス/イヤリング

(※詳細は今後ツイッター@SAL_Ethicalにて配信予定)

(photos via EARTHRISE


written by Mari Koshimura

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*