Rainyレイニー

交通ルールを守ってね!小さな標識で人と動物が安心して暮らせる街づくり。


長期休みに免許を取っちゃおう!なんて人、多いと思います。

運転するにはたくさんの標識を覚えなくてはなりませんよね。

普通、目に入りやすいような高い位置にある標識。

でも足元に注意してみると、こんな可愛らしいものを見つけるかもしれません…

飛び出し注意!

TINYROADSIGN 1
動物注意“の標識はみなさん1度は見たことありますよね。

そんな注意書きにもかかわらず、毎年何万という数の動物たちが交通事故に遭っているんです。

事故が頻発するのは、人間が動物たちの生活圏内に作った道路の上。

車が走っているなんて危険に気づかない動物たちは、いつも通りの道を歩こうと道路を横断してしまうんです。

TINYROADSIGN 7

そんな動物たちを事故から守るため、侵入防止のフェンスなども作られています。

でも、もともとは動物たちが生活していた場所。

できることなら、彼らの生活空間を狭めることなく、事故からも守りたいですよね。

人と動物が同じ場所で生活をするためには、

「人間だけではなく、たくさんの動物たちも同じ町に住んでいる。」

ということを住民みんなが意識することが大切なのかもしれません。

小さな僕たちに気づいてね

リトアニアのヴィリニュスの町に、こんな標識があるの知ってますか?
TINYROADSIGN 3TINYROADSIGN 5TINYROADSIGN 4

描かれているのは付近に住む動物たちの姿。

人と同じように動物たちも道路を使うんだ、ということを教えてくれますね。

「#TINYROADSIGN」と名づけられたこのプロジェクトでは、町に住む小さな動物たちが対象です。

だから標識も、動物たちの体に合わせてミニチュアサイズ!

TINYROADSIGN 6

横断歩道だってこんなに小さい!

TINYROADSIGN 2

注意していないと見過ごしそうです。

小さな標識と動物たちの組み合わせがとっても可愛いですよね。

こんな姿を見たら思わず足を止めて、道路を渡る彼らを見守りたくなっちゃいます♡

他にもたくさん!動物保護プロジェクト

RAINYでは他にもたくさんの動物たちを保護するプロジェクトをご紹介しています。

ぜひこちらの記事もご一緒にご覧ください。

✴︎密猟の疑似体験?動物たちを守る切手「Stamping down on poaching」

✴︎【ねこが好きな人必見!】美味しいコーヒーでニャンコを救おう!

✴︎今年の冬のネイルはこれ!かわいいネイルで動物をすくっちゃお!「Donail」ご紹介!

✴︎可愛いだけじゃない!ペンギンたちがセーターを着る”意外”な理由が素敵すぎ。

[photos via:clinic212]


written by Haruka Yoshida

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*