Rainyレイニー

作り手の物語まで楽しめちゃう♩人や動物を力づけるブランドVEGANIEを調査♡


今回は、“No cruelty for human and animals”をポリシーとしたエシカルセレクトショップ「VEGANIE(ヴィーガニー)」をご紹介します。

どんなブランドなの?

veganie2

VEGANIEは“Empower peple and animals”-人や動物を力づけるをコンセプトに洋服やバックを製作するエシカルファッションセレクトショップ。

アジア、アメリカを中心に、コンセプトに合うフェアトレード、エシカルファッションブランド等と提携し、セレクトした製品を販売しています。

また、オリジナル商品では、“One piece for One peace project”を合い言葉に、利益の一部が社会的立場の弱い人々、また動物支援団体に寄付される商品などを企画制作しています。

立ち上げ人は、竹迫千晶さん。

彼女はVEGANIE立ち上げ前、大手代理店でのコピーライターとして働いていました。

しかし、キャリアを詰んでいく中で、より社会に有益、貢献できる商品に携わりたいという気持ちが生まれました。

そんな時に、インド人のヴィクラムと出会い、そして二人で動物レスキュー団体の支援を行う中、皮革や毛皮に使われる動物たちへの不公平な扱いの現実、捨てられたペットたちの現状を知りました。

「マーケティング優先の社会で、我々は何の疑問もなく流通しているものを食べ、着て、消費しているが、そこに”?”を持ってみると、色々な背景が見えて来る」ということ。

「人は、誰かの手助けをしてあげることで、はじめて本当の幸せを感じることができる」ことを身をもって体験し、そして2014年にヴィクラムとともにVEGANIE Ltd.(ヴィーガニー)を設立しました。

コピーライターというキャリアを経験した竹迫千晶さんだからこそ、生み出されるVEGANIEの作品は商品自体も可愛いものばかりですが、見せ方、言葉の表現も美しいと感じるものばかりです。

ストーリーがいっぱいのプロダクト

では、実際にどんな商品を販売しているのでしょうか?

今回はVEGANIEの素敵なプロダクトを3つご紹介します!

IMG_0007

リサイクルサリー刺繍バッグ (猫/レッド)

まず最初に、この可愛らしいバック。

こちらは、実はこの商品はインドの経済的に厳しい環境に暮らし、縫製をすることで生計を立てているお母さんと一緒に製作したもので完全なハンドメイド商品。

そして赤・青・緑といった生地は「リサイクルサリー」を使用しています。

img_1652

リサイクルサリー 袖穴付きカンタ織ストール(大判)

2つ目は、ガンダ織で知られるコミュニティで作られたサリー。

このストールはカーディガンのように羽織ったり、様々な使い道ができる優れものです♩

img_3867

4連リサイクルサリーバングル

最後にカラフルなバングル。

こちらは、インドデリーを中心に活動する女性支援団体と共に作ったもの。

女性達を低賃金でしか雇用しない仲介業者や児童労働から解放し、女性達の手によってエシカルな製造作業を徹底して行っています。

最後に

veganie

いかがでしたか?

「VEGANIE(ヴィーガニー)」本当にカラフルでかわいいエシカル商品ばっかりですよね。

商品のストーリーもデザインもまだまだ素敵な商品たくさんありますので、気になった方はぜひVEGANIE公式ホームページにアクセスしてみてくださいね♩!

[photos via VEGANIE]


written by Erica Notsu

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*